「はじめてのハワイ旅行」体験談

ハワイでひとり旅したい!女ひとり旅、男ひとり旅でも楽しめる?オススメホテルやオプショナルツアー参加はさみしい?

"死ぬまでに一度は行ってみたい場所"と多くの人が憧れをもつハワイ。


日本でも海の綺麗なところや景観が素晴らしいところはたくさんありますが、それとはまた全然違うんですよねー。


なんでしょう、ある意味一種のブランドのような!


「熱海行ってきたんだよね」とかとは全く別物で(当たり前ですねw)
「ハワイ行ってきたよ」ってだけでもう憧れの眼差しを浴びられるというか、格が違うというか...。



出来たらそりゃあ恋人や友達と行きたいけど、仕事の予定が合わなかったり、そもそも恋人がいない!って人だったり、でも家族と行くのはなー...って人だったりで、「ひとりでハワイ行ってみようかな?」と考えている方もいるんじゃないでしょうか?


結婚してから思うのは、独身のときと比べても本当に自由な時間や自由に使えるお金が減ったなぁと思います。


今となっては、旅行ひとつとっても自分だけでは遊びに行きづらいし、まとまった休みがあっても、実家の用事などで潰れてしまったり。


いつか行けたらいいなとか、そのうち行けるかななんて思っていると、年をとればとるほど自分のカラダひとつで行動出来る機会ってどんどん減ってしまうと思います。


思い立ったときが吉日です!
後悔しないよう、行けるときに行ける場所に行く!を大切にしてくださいね!


そこで、実際私がハワイ旅行に行ってみて、ひとり旅の人って正直いるのか?ということや、自分のひとり旅の経験、そしてハワイのひとり旅におすすめのホテルや観光地についてもお話していきます!




ひとり旅って正直どうなの?


よくテレビの旅番組などでは、芸能人がひとり旅している光景などを特集していたりしますが、実際ハワイのひとり旅ってどうなんでしょうか?


私は今回の旅行で約1週間ハワイにいたわけですが、そのとき実際にハワイではひとり旅らしき日本人をちらほらみかけました。


もちろん、1人1人にインタビューしたわけではないので、本当に1人旅だったのかはわかりませんが、空港でも街でも1人でいる日本人の人が歩いていました。


ネットでいろいろ調べていても、ハワイのひとり旅ってあまり珍しいものではないみたいです。


実際のところ、ハワイ州の観光局が公開しているデータによると、ハワイに日本からひとりで訪れる旅行者は全体の5%ほどいるみたいで、昨年の1年間の1人旅日本人数は約8000人もいたんだそうです。


日本人だけで約8000人!これって予想よりもかなり多い数字ではないですか?



私はハワイ滞在中何日目かに、実は旦那さんと喧嘩して数時間の間1人で出かけたことがあります。(笑)
話によると、新婚旅行中に夫婦喧嘩をするカップルって多いみたいですね。


その時昼間の明るい時間帯だったこともあり、私はどうせなら!とワイキキの街を地図とグーグルマップを片手にかなり遠くまで歩いて散策しにぶらぶら歩きました。


そのときも、やっぱり家族連れやカップルが多いけど、1人で歩いている日本人っぽい女性や男性、そのほか現地の人ではない観光客っぽい外人さんなんかも1人で歩いているのを見かけました(*^^*)


最初は、「1人でワイキキなんて歩いてて大丈夫かな?」と思っていましたが、途中から全然へっちゃらで1人買い物を満喫!


思ったのは、ショッピングモールやおみやげショップの中は日本人に限らず1人でせっせと買い回りしている女性が多かったです。



私は毎年沖縄や東京のひとり旅をよくするんですが、ひとり旅のメリットって、自分の気分次第で行き先や食べ物や時間などを全て決められるところだと思います。


1番最初に沖縄に1人で旅行したときは、平日にお仕事のお休みがとれて、「せっかくだし旅行でもしたいな」と思ったけど平日で友達が誰も捕まらず(笑)でもお休みがもったいなくて初のひとり旅となったわけですが、意外とひとり旅ってクセになるほどおもしろいです!


観光地では、だいたい1人旅とわかるとショップのスタッフさんとかが話しかけてくれるので、現地の人と会話するのが楽しくて1人で旅していることを忘れます。(笑)


ただ、ハワイの場合は海外ってこともあり、女性を狙ったナンパなども多いので、現地の方とあんまり親しく話さないほうがいいと思います。


女性に限らず、男性を狙った詐欺目的の声かけなども多く、強盗や盗難、恐喝などには注意が必要です。


夜遅くに人通りの少ない道を歩くとか、バーで1人で飲んだくれるとか、そういったことをしないで、買い物や観光は明るい時間に済ませ、ちょっと遠くに出かけるときや夜の観光にはツアーを利用したり、暗くなったらタクシーを利用するなどすれば、ある程度の犯罪は防げると思います。


私は今回ハワイでちょっとした事件に巻き込まれてしまいましたが、それはもう1人だろうが2人での旅行だろうが関係ないことなので、犯罪に対して警戒しなければいけないのはどんな旅行でも同じことですね。


私たちが遭遇したトラブルに関してはこちらのページハワイで私に起きた事件!「キャッシュパスポート」持ってくべきだった・・・でお話しています。




やっぱり英語が話せないとひとり旅はキツい?


海外でもあまり日本人がいないような国への旅行なら、ちょっと不安だと思いますが、なんといってもハワイ。


現地の住人だけではなく観光客が多いので、街が観光客向けになっているため移動やごはん屋さんなどでもあまり困らないことと、もともと日本人観光客がすっごく多いためホテルやレストラン、ショップのスタッフなどが日本語慣れしていることも安心のポイントになります。


英語が得意ではない人も、それこそスマホ片手なら不便なく過ごせる場所だと思います。


カタコトながらも日本語を話せたり、簡単な日本語なら頑張って聞き取ってくれたり、反対に簡単な英単語で会話してくれたりする店員さんが多く、1人で買い物しているときも、ショップで気さくに「ネイル、キュート!」などと話しかけてくれるレジのお姉さんなどがいて、楽しく過ごせたのを覚えています。


日本で日本語が当たり前に通じる環境よりも、なんだか羽を伸ばせるような気持ちになって、世界ってこんなにも広いんだなーって実感しました。



ひとりでオプショナルツアーの参加はさすがにさみしい?


最初に言っちゃいますが、1人だからって全然気にすることはありません!


友達と行ったグアム旅行では、友達は「スカイダイビングを死ぬまでに1度はしたい」と言って、私は絶対にしたくない!と予定が合わず(笑)


友達は1人でスカイダイビングを申し込み、私はその間1人でショッピングに出かけたんですが、「1人で大丈夫だった?」と後で聞くと、「全然大丈夫!めっちゃ楽しかった!スタッフの外人さんが、よくぞ来たな!って感じでウェルカムな感じでノリ良かったし、普通に楽しんできたよ!」と話していました。


これはグアムでの話ですが、日本とは違って海外で観光地だからこその明るさとノリの良さが、1人で参加してもさみしさを感じさせないのかもしれないですね。




ハワイでは、例えばサンドバー(天国の海、天使の海)ツアーやマリンスポーツ、イルカウォッチング、ディナークルーズ、ホエールウォッチング、ダイヤモンドヘッドの日の出ツアーなどがありますね。


1人でオプショナルツアーに参加する男性や女性は少なくなく、みんな思い思いに写真撮影したりして楽しんでいます。


ただ、ディナークルーズはほとんどのお客さんがカップルやファミリーだったりするので、1人参加だと心細く感じてしまうことももしかしたらあるかもしれません。


ただ、英語はちょっと苦手な人が自分1人でバスやタクシーで観光スポットをまわるよりも、スタッフさん付きでホテル送迎などもあるオプショナルツアーにさくっと申し込んでしまったほうが楽だし安心だと思います。



ひとり旅におすすめの観光スポットやオプショナルツアー


そもそも1人でオプショナルツアーなんか参加してもいいの?と思っている方、全然問題ありません!


例えばVELTRAなどのオプショナルツアーの検索・申し込みサイトを見ていても、「一人旅・おひとり様参加可能ツアー」なるものがしっかりと用意されており、私が見たときには224件もありました!


こんなカテゴリが用意されているということは、それだけ1人旅や1人参加の観光客が多いということです。


こういったものなら、気兼ねなく参加出来るのではないでしょうか♪


1人参加OKのツアーには...
・ウルフギャング・ステーキハウス 食事券&事前予約サービス
・スターオブホノルル号 サンセットディナークルーズ
・野生のイルカ&シュノーケリング・クルーズ 人気No.1!byシーハワイ
・ハワイ パラセイリング
・天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ 軽食/BBQランチ付き
・スカイダイビング
・セグウェイ ホノルル市内散策ツアー<送迎付き>
・クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり他)ツアー
・マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー
・公認ガイドがご案内!真珠湾(パールハーバー)徹底解剖ツアー
・パラセイリング
・ハナウマ湾を満喫 シュノーケリングパッケージ<シュノーケルセット・送迎付き>
・ ハワイ島世界遺産キラウエア火山日帰りツアー 夜のハレマウマウ火口+溶岩トンネル+ジャガー博物館
・サンセットセーリング マイタイ・カタマラン号
・体験ダイビング
・ダイヤモンドヘッド日の出ハイキングツアー
・アトランティス潜水艦ツアー ハワイの海底アドベンチャー
・セスナ(小型飛行機)体験操縦
・タンタラスの丘夜景鑑賞ツアー
などがありました。


参考(VERTLA一人旅・おひとり様参加可能ツアー


その他、私が参加したオプショナルツアーなども参考にどうぞ♪
人気のオプショナルツアー/アクティビティ



ひとり旅におすすめのホテル


一人旅でのホテル探し、どこを選んだらいいのかさっぱりわからない人も多いでしょう。


男性、女性問わず、1人旅で役立ちそうな設備が整っていたり、治安などを考慮しておすすめのホテルを紹介していきます!


●アクア・アロハ・サーフ・ワイキキ(AQUA ALOHA SURF WAIKIKI)
このホテルは、清潔感溢れるアクアブルーを基調としたホテルで、ワイキキの中心に位置していて、お部屋の中に電子レンジや冷蔵庫、コーヒーメーカーが完備されているのが特徴です!


ひとりでディナーにレストランは入りずらいな...という人も、ABCストアやマーケットなどで購入した食事をレンジで温めて食べたり出来るのがいいですね。


アクア・アロハ・サーフ・ワイキキ公式サイト




●ショアライン・ホテル・ワイキキ(Shoreline Hotel Waikiki)
ワイキキ中心部にありリーズナブルなホテルで、ロイヤル ハワイアン センター、ホノルル動物園が徒歩圏内です。


お部屋に電子レンジとコーヒーメーカー、冷蔵庫が完備されているほか、Wi-Fiが無料なのも嬉しいポイントです。


ドライクリーニングやランドリーサービス、屋外プールなどもあります。


ショアライン・ホテル・ワイキキ公式サイト




●ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル(Waikiki Gateway Hotel)
ワイキキでもにぎやかなカラカウア通りに面していて、1人旅でも治安的に安心だと思います。


宿泊料金もかなりお手頃にも関わらず、屋外プールやビジネスセンター、ランドリー設備などもあるのでおすすめです。


しかも、1人旅向けに作られた「シングル・スタンダード・ルーム」というタイプもあって、まさに1人旅大歓迎のホテルって感じで、快適に過ごせそうです!


ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル公式サイト



自分らしいハワイ旅行になるよう、少しでも参考になれば嬉しいです!(*^^*)







↓ハワイ旅行前に作っておくと安全・便利





↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物・お土産

 

番外編