「はじめてのハワイ旅行」体験談

ハワイのレストラン・カフェで、ドレスコードはあるの?どんなお店で必要?

ハワイの旅行雑誌を見ていたりすると、"ドレスコード"という言葉を目にすると思います。

このページでは、ドレスコードとは何なのか、そしてハワイのレストランやカフェなどで、ドレスコードはあるのか?などの疑問を解決していこうと思います。


ドレスコードとは?


ドレスコードとは、ハワイで高級レストランなどで食事をする場合、女性ならワンピース、男性なら襟付きのシャツにジャケットなど、高級レストランごとにドレスコードがある場合があります。

ハワイでは、昼間は海にも入りますし、地元の人たちも水着や短パン、Tシャツ、ジーパンなので、そんな感じで全然OKですが、夜にディナーに出かけるときにまで、昼間と同じような格好をしていくのは、ちょっとNGですね。(^_^;)

一流ホテルの中にあるレストランや、ハワイのワイキキ周辺の高級レストランなどでは、ドレスコードがありますので、注意が必要です。


ドレスコードは、そのお店ごとによって異なりますが、だいたいの場合には・・・



・ワンピース(水着の上に着るようなものNG)
・カーディガン
・ジャケット
・ショール
・シャツ
・ブラウス
・パンツ
・ロングスカート
・ミュール
・ヒール
・パンプス
・アロハシャツ
・ムウムウ(ムームー)
など




・Tシャツ
・短パン
・デニム
・キャミソール
・レギンス
・水着
・露出が多い服
・タンクトップ
・ビーサン
・クロックス
など





・襟付きシャツ
・ジャケット
・ポロシャツ
・カッターシャツ
・アロハシャツ
・チノパン
・スラックス
・パンツ
・革靴
など



・Tシャツ
・デニム、ジーパン
・水着
・タンクトップ
・運動靴
・クロックス
などです。




どうでしたか?
それほど難しいものはありませんよね。(^^)
つまり、昼間に買い物やビーチに行くような格好で、ドレスコードがあるお店には行かないようにすればOKです。


ドレスコードとはいえリゾート地のハワイですから、アメリカ本土のドレスコードほどかしこまらなくてもいいです。
カジュアルなよそ行きスタイルで十分なので、あまりにも気合が入ったような格好や、女性だと肌を露出しすぎている格好で出かけると、それはそれで浮いてしまいます。


肩が出るような服装で夜歩いていると、ハワイでは娼婦と間違われるそうです。(゚Д゚)
ちょっと袖がないタイプのワンピや、肩が出てしまう服なら、必ず上着を羽織るようにしてください。

かしこまってない格好もNGですが、かしこまりすぎている格好でも、ハワイでは浮いてしまいますよ。

一流ホテルのレストランでは、本格的なドレスコードで食事に行きましょう。
高級レストランでのドレスコードではOKだったものが、一流ホテルのレストランでは、NGってものもあります。


私が、実際にハワイでドレスコードがあるレストランに行ったとき、どうだったか


私は、ハワイでドレスコードがあるお店の1つ、「ルースズ・クリス・ステーキハウス」に食事に行きました。

「ハワイのレストランでディナー」と聞くと、どのお店でもドレスコードがあるイメージだったので、ハワイ現地のツアーカウンターの人に、「このお店って、ドレスコードで行ったほうがいいですよね?」と事前に聞いたところ、「いえ、別に必要ないですよ」との返答が。

ガイドブックなどは特に見ていなくて、旅行会社から出来るレストラン予約を利用したので、そのままそれを信じてお店に食事に行きました。


ちなみに、この旅行会社のレストラン予約のオプショナルツアーについてはこちら旅行会社の、ハワイの人気レストラン予約のオプショナルツアーとは?利用するメリットで解説しています。


怖いことに、日本に帰ってからこのお店をドレスコードのことを検索してから知ったんですが、なんとルースズクリスもドレスコードがありました。笑Σ(゚д゚lll)ガーン
うっそーん(^_^;)ツアーカウンターの人、なんで必要ないって言ったの?と、後の祭り状態でした。笑

ですが、調べてみるまで気付かなかったほど、他のお客さんはドレスコードの人ばかりではありませんでした。


つまり、ドレスコードありってお店だとしても、よほどの超高級レストラン、あるいはよほど場違いな格好でなければ、お客さんの判断にお任せしますって感じ。


私はルースズクリスにはハワイ滞在中に2回はディナーで訪れましたが、店内のお客さんは、普通にラフなTシャツに短パンの人もいれば、女性でもワンピースではなくてパンツスタイルの人もいるし、男性もTシャツにデニムって人もいました。

日本人観光客の人で、しっかりと綺麗めなワンピースに、男性はジャケット着用で食事している人もいました。


私たちはなんとまぁお恥ずかしいことに、私はワンピースに上着にビーサン、旦那さんはTシャツにデニムにクロックスでルースズクリスに食事に行きましたが(^_^;)

特にお店の方に注意されることも、入店拒否されることもありませんでしたし、ドレスコードじゃないからって、変に冷たくあしらわれることもなく、すっごく親切で対応も良かったです。

ドレスコードじゃないと、あからさまに嫌な顔をされるってこともありませんでした。


とはいえ、ドレスコードがあるお店に食事に行くのであれば、それなりのドレスコードで来店するのが一番いいと思います。

大人なんですし、知らなかった!では済まないと思うので、せっかくハワイでお洒落なお店にディナーに行くのであれば、それなりにカジュアルなドレスコードで出かけましょう!(*^_^*)

ちなみに、ハワイでは男性はアロハシャツ、女性はムウムウが正装です。


女性でもアロハシャツを着てもOKなので、もし日本からドレスコードを持参するのは・・・・という人は、ハワイのABCストアでアロハシャツを買っておけば、ドレスコードにも困らないかもしれません。
お値段も、それほど高くありませんよ。

ただし、アロハシャツの柄もなんでもいいってわけではないので、買うお店で正装としてもOKなアロハシャツはどれか、確認してから購入しましょう。

また、アロハシャツも、ただ上から羽織るだけではなくて、ボタンをとめて裾はズボンにしまって、ベルト着用って感じが一番ベスト。


ルースズクリスステーキハウスのレポートの詳細は、こちら【私の口コミ大公開】ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス/ウルフギャング・ステーキハウス/ハイズ・ステーキハウスです。


現地で困った!ドレスコードがないけど、ドレスコードのお店にディナーに行くことに!


急遽、現地でドレスコードがあるお店にディナーに行くことになった場合などは、現地で調達してみましょう。

ワイキキの中心部にある、「H&M」や「FOREVER21」、そしてアラモアナ・センターやワイケレなど、ショッピングが出来るお店はたくさんあります。

それなりにドレスコードとして使える服も、いろんなお店で売っていますので、焦ることはありません(*^_^*)


現地でドレスコードを調達ってのも、思い出の服になっていいのでは☆


高級ファッションイコール、ドレスコードではない


プラダやシャネル、グッチにアルマーニなど、高級ブランドの高級ファッションであれば、高級レストランに行ってもいいというわけではありません。

もちろん、ブランドの服を着ているのも悪いことではないんですが、あくまでも服のスタイルは守ること。

アルマーニだったらタンクトップでもOKってこともないし、プラダだったら超ミニスカ履いててもOKってことではありません。


逆を言えば、シャツやチノパン、露出のないカジュアルなワンピースなどを守れば、ユニクロやGUで買ったものでもいいわけです。

ドレスコードだからって高級品で揃える必要はないので、ハワイでドレスコードがあるレストランに行くことがもう決まっているなら、「襟付きのシャツないから、ユニクロで買って持ってこう」なんて感じでいいんです。

どこの服かってことよりも、どんな格好をしているかがドレスコードがあるレストランの基本なので、注意しましょう。


ショッピング帰りにそのままディナーはNG!


アラモアナセンターやDFSをはじめ、ハワイにはさまざまなショッピングセンターがありますが、ハウィで夜にレストランでディナーを食べるときなどに、買い物した大きなショッピングバッグを持ったまま行くのは、マナー違反です。(´・ω・`)


ディナーには、小さなバッグなどだけでスマートに行くのがベストなので、ショッピングついでにそのまま買い物袋を持ったまま高級レストランに入るのはやめましょう。


手荷物がある場合には、着替えついでに一度ホテルに戻り、かさばる荷物は置いてディナーに行くようにしましょうね。



ハワイでドレスコードがある、有名店は?


ハワイのオアフ島の中で、有名レストランでドレスコードがあるお店を紹介します☆

●アランチーノ・アット・ザ・カハラ
●アランチーノ・ディ・マーレ(アランチーノ・アット・ザ・カハラとアランチーノ・ディ・マーレの紹介ページはこちらブーツ&キモズ・ホームスタイル・キッチン/エッグスン シングス/アランチーノ・ディマーレ(アット・ザ・カハラ)。)


●ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス

ルースズ・クリス・ステーキ・ハウスの詳細は【私の口コミ大公開】ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス/ウルフギャング・ステーキハウス/ハイズ・ステーキハウスへ。


●ホクズ(ザ・カハラ・ホテル&リゾート)(詳細はザ・カハラ・ホテル&リゾート



●ワイキキ・スター・ライト・ルアウ(詳細はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート。)


●ウルフギャングス・ステーキハウス(詳細は【私の口コミ大公開】ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス/ウルフギャング・ステーキハウス/ハイズ・ステーキハウスへ。)


●ロイズ・ワイキキ(ロイズの詳細はこちらハワイで、タンタラスの夜景/スカイダイビング/サーフィン/ダイビングがしたい!。)


●ミッシェルズ(ミッシェルズの詳細はこちらハワイで、タンタラスの夜景/スカイダイビング/サーフィン/ダイビングがしたい!。)


●ハイズ・ステーキ・ハウス(詳細は【私の口コミ大公開】ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス/ウルフギャング・ステーキハウス/ハイズ・ステーキハウスへ。)


●プリンス・コート(ハワイ・プリンス・ホテル・ワイキキ)(詳細はワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ/ハワイ プリンス ホテル ワイキキ


●オーキッズ(オーキッズの詳細はこちらハレクラニ。)


●ラ・メール(詳細はこちらハレクラニ。)


●アラン・ウォンズ
●シェフ・マヴロ
●d.kステーキハウス
●3660オン・ザ・ライズ
●トップ・オブ・ワイキキ
●モートンズ・ザ・ステーキハウス
●ザ・シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード
●ロンギーズ
●フレスコ・イタリアン・レストラン
●ショア(ハイアット・リージェンシー・ワイキキ)


などです。
ざっと挙げただけでもこれだけの数があります。


ハワイ旅行のガイドブックなどにも、レストランの紹介ページにドレスコードがあるかどうかが記載されていますので、行きたいレストランにドレスコードがあるのか、十分に事前チェックをしてからディナーに行ってくださいね☆

くれぐれも私たちのように、知らずにリゾートスタイルでディナーに行かないように・・・・(^_^;)


<<前の記事「ハワイで日本語が通じる警察は?救急車は?急病になった時の日本人向け病院は?連絡先一覧」へ
      >>次の記事「ハワイ旅行のために、ドルへ外資両替するならどこがおすすめ?」へ


●関連記事
【私の口コミ大公開】ハワイオアフ島のシェラトンワイキキホテル内の「エッジ・オブ・ワイキキ」
旅行会社の、ハワイの人気レストラン予約のオプショナルツアーとは?利用するメリット
【私の口コミ大公開】ハワイオアフ島のシェラトンワイキキホテル内の「カイ・マーケット」




↓ハワイのレストランが日本語で予約できるサイト




↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物・お土産

 

番外編