ハワイのおすすめレストラン

【私の口コミ大公開】ハワイで、ガーリックシュリンプが有名な「ジョバンニ・パストラミ」

ハワイのオアフ島で、ガーリックシュリンプとスポーツバーとして有名な、「ジョバンニ・パストラミ」に行ってきました!

実際のお料理や店内を写真に撮ってきましたので、参考にしてくださいね☆(*´∀`*)


「ジョバンニ・パストラミ/Giovannipastrami」


227 Lewers St. Honolulu, HI 96815
ウィンダム・アット・ワイキキ・ビーチウォークの1階です。
808ー923ー2100
営業時間/7:00から24:00

http://giovannipastrami.com/index.php





●「ジョバンニ・パストラミ」ってこんなお店!
ジョバンニ・パストラミは、オアフ島ワイキキのルーワーズ・ストリートにあり、ガーリックシュリンプが人気のお店です!

このお店はガーリックシュリンプだけではなく、スポーツ・バーとしても地元の人たちに大人気のお店なんですよ☆

スポーツバーといっても、カウンター席だけではなくテーブル席やブース席もあり、200席以上もお席が用意されています。

ほぼすべての席に大型のハイビジョンテレビがつけられていて、なんだかアメリカンな雰囲気が漂ってていい感じです。

フットボールシーズンになると、店内は地元の人たちと旅行者で大盛り上がりです。


スポーツに興味がない人だと、「スポーツバーなら楽しくないかも」と思ってしまうかもしれませんが、フットボールなどスポーツ好きではなくても、ジョバンニ・パストラミはとってもオススメです!

なんせ、私たち夫婦もフットボールとかスポーツが好きなわけではないので。笑


そもそも私たちはこの日、早朝から「ドルフィン&ユー」のオプショナルツアーに行っていて、ワイキキに戻ってきてから、お昼ご飯屋さんを探してブラブラしていたところ、ジョバンニ・パストラミのお店の前にある写真付きのメニューが美味しそうで、「お昼ごはんココにしよう!」とたまたま入店したんです。

むしろお店に入るまで、スポーツバーだとか有名なお店とかも知らなくて、下調べナシで入りました。( ̄ε ̄;)

偶然入ったジョバンニ・パストラミですが、スポーツ好きではない私たち夫婦も、このお店は大満足でした!

その理由も含めてお話していきますー☆


●私たち夫婦がジョバンニ・パストラミでお食事したレポート
そんな偶然見つけたジョバンニ・パストラミのお店の中に入ると、すぐさまウェイトレスのお姉さんが笑顔でお席に案内してくれました。


入るお店を間違えたのかと思うくらい、ウェイトレスの方たちはみんなスタイル抜群で、とっても綺麗な人たちばかり!(*´ω`*)
女性の私でも、かわいいー!ってキョロキョロしちゃうくらい、みんなモデルさんみたいでした!
しかも笑顔も営業スマイルっぽくなくて、ほんとにニッコリしてるのがいいです。

お席に案内されてびっくりしたのが、ほぼ全てのお席に、大型のテレビがあること。
フットボールが流れてて、他のお席は日本人っぽい人は全然いなくて、ローカルの人っぽい方たちばかり。




お客さんはお酒を飲んだり食事をしながら、フットボールに釘付けでした。




メニューは、しっかりと日本語も書かれていたので安心です☆




料理や飲み物の種類がかなり豊富で、どれも美味しそうでした☆


フットボールは詳しくないので私は全然わからないのですが、試合がやってて、応援してるチームに点が入るとお客さんたちから歓声が聞こえました。

といっても、そんな騒がしくされるわけではなくて、仲間同士でイェー!って感じでハイタッチとかしてるくらいなので、全然気になりませんでした☆

注文したいなーと思ってキョロキョロしていたら、目が合っただけでオーダーをとりにきてくれました。


私たちが注文したのはこちら↓




旦那さんはいつも決まってコロナですね。






私は、「ジョバンニ・パストラミ・フライドライス」という、パストラミやコーンビーフ、エッグなどがガーリックや醤油でフライドライスになっているもの!

これはハワイのマガジンサイトなどでも紹介されたことがありますよ。


ウェイトレスのお姉さんたちは常にキビキビ動いていて、私たちのいたテーブルもちょこちょこ気にしてくれていて、ドリンクがなくなりそうになるとグラスを指さして、他に何か飲みますか?みたいな英語(多分こんなようなことを聞かれたはず)で聞きに来てくれました☆

英語が話せなくても、グラスやメニューを指さしたり、ジェスチャーとかだけで伝わるので、英語は得意ではない私たちでも、オーダーは全く困りませんでした☆


お互い別のお料理を注文したのですが、どうしても食べきれず( ̄ε ̄;)
ハワイは量が結構多いんですよね。笑

旦那さんは完食していたんですが、私はかなりの量を残してしまいました。
なんせ、午前中のオプショナルツアーで若干船酔いが残ってたんですよね。

「あんまりにも残す量が多いから、マズかったって思わせちゃうかな?」と旦那さんと相談・・・。
ウェイトレスのお姉さんたちの接客や気遣いがとっても良かっただけに、翻訳を使って謝っておくことに☆


「Check please.」といって、お席で会計をお願いしました。

グーグル翻訳に入れておいた、「Sorry, I can't eat any more because of seasickness.」(←正解かどうかはさておき、だいたい伝わればいい。笑)とスマホの画面をウェイターのお姉さんに見せました。

するとスマホの画面を見てウェイトレスのお姉さんは頷いて、早口だったけど「テイクアウト」って言葉は聞き取れたので、たぶん「持ち帰りますか?」って聞いてくれたみたい。

「え!テイクアウトできるの?」と旦那さんと顔をあわせて、とりあえず「Thank you!」と言ってみました。


テイクアウトって、もともと和製英語なので日本の中では当たり前な「持ち帰り」という言葉ですが、海外ではテイクアウトとは言わず、例えばアメリカとかでは「持ち帰り=to go」らしいです。

でも、ハワイで「テイクアウト プリーズ」といってもOKなほど、「テイクアウト」という言葉が普通に通じるお店が多いそうですが、もしこのときお姉さんに「to go」で聞かれていたら、私たちは持ち帰りを聞かれているとは絶対わからなかっただろうなぁ。( ̄ε ̄;)


私たちは、ハワイでは結構いろんなお店で食べ残してしまったものなどをテイクアウトできるなんて、この時はまだ知りませんでしたので、「ありがとう!って言ってみたものの、めっちゃお金かかったらどうしようね。笑」なんて言って喋ってました。


少しして、お姉さんが伝票と一緒に持ち帰りにして持ってきてくれました☆




ありがとう店員さん!(*´ω`*)
この日は雨が降ってたけど、これなら濡れません☆







ジョバンニ・パストラミ伝票には、わかりやすくマークを書いてくれてました☆
手書きのThank youってのが嬉しいな(*´∀`*)

チップに関するお願いも日本語で書かれていて、お客さんは日本人が少なかったけど、日本人にも優しいお店でしたー☆(*´∀`*)


●ジョバンニ・パストラミのサービスは、実はかなり評価がいい!
ジョバンニ・パストラミの店員さんのサービスに対する評価は、他の口コミサイトやハワイのJTBスタッフのブログなどでも、かなり評価がいいんです!

スポーツバーが好きではない人でも、店員さんのまめな気配りやテーブルケアは、ジョバンニ・パストラミの人気の理由になっているのかもしれません☆


もちろんお料理も美味しかったですけどね☆(*´∀`*)
それと、ハッピーアワー(Happy Hour)メニューがお安いことも有名ですよー!


私たちも店員さんの接客やサービスには満足してお食事することができましたー☆

ハワイに行ったら、必ずまたジョバンニ・パストラミで食べたいです(*´ω`*)


ジョバンニ・パストラミ公式サイトはこちら


<<前の記事「【私の口コミ大公開】ハワイで大人気の「アロハテーブル・ワイキキ」」へ
>>次の記事「ハワイで人気の「レナーズ・ベーカリーハワイ(マラサダ)」&「カフェ・カイラ」」へ


●関連記事
【私の口コミ大公開】ハワイオアフ島のシェラトンワイキキホテル内の「エッジ・オブ・ワイキキ」
【私の口コミ大公開】ハワイオアフ島のシェラトンワイキキホテル内の「カイ・マーケット」
【私の口コミ大公開】ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス/ウルフギャング・ステーキハウス/ハイズ・ステーキハウス




↓ハワイ旅行前に作っておくと安全・便利





↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物・お土産

 

番外編