シーズン別ハワイ旅行講座☆

ハワイ旅行の服装は?温度・気温は?海は泳げる?「4月、5月、6月」GWなど

ハワイの雨季にあたる「10月、11月、12月」についてはこちらのハワイ旅行の服装は?温度・気温は?海は泳げる?「10月、11月、12月」年末年始などページへ、「1月、2月、3月」についてはこちらのハワイ旅行の服装は?温度・気温は?海は泳げる?「1月、2月、3月」正月・春休みなどページを参考にしてください。

このページでは、ハワイの乾季が始まった4月、5月、6月の気候・天候、天気、気温と共に、おすすめの服装について解説しています。


4月のハワイの気候(天気)、服装

4月のハワイの平均最高気温は28度前後、平均最低気温は19度前後で、ハワイには日本のような四季はないものの、10月から3月は「雨季」、4月から9月までは「乾季」の2つにわけられています。
(乾季は5月から9月と言われることある)

4月からハワイは乾季に入るので、天候も4月から安定し、日中の気温も28度まで上がることも多くなるので、いよいよハワイのベストシーズン到来です(`・ω・´)

昼間はサングラスは必須ですし日差しも強いので、4月からは寒さ対策というよりも暑さ対策が必要になります。


しかし乾季が始まったばかりで、夜は少し肌寒く感じることがありますので、1枚程度は羽織るものを持っていくことをおすすめします。

海にももちろん入れますし、泳いでいる人もたくさんいます。

4月にハワイ旅行に行く際の、ハワイでのおすすめの服装は、晴れている日なら水着の上にTシャツ、短パンで、ビーチでもそんなスタイルの人がたくさんいます。
男性の場合は、Tシャツに海パンでOKだと思いますが、暑いからといって海パンのみでホテルやABCストアを練り歩くのはやめましょう( ̄▽ ̄;)



4月はハワイは乾季がスタートし、本格的な夏の暑さにビーチはとっても賑わいます。

水温が少し低い日でも、気温が高くて太陽の日差しもかなり強いですから、4月でも十分にハワイで海水浴を楽しめます。


曇りの日でも少し肌寒いと感じる程度なので、ロコの人たちも観光客も気にすることなく海で泳いでいます。
冷え性の人は、海から出た直後は冷えることもあると思うので、長袖の羽織り物さえ1つ持っていればOK。


5月のハワイの気候(天気)、服装

5月のハワイの平均最高気温は29度前後、平均最低気温は20度前後です。
ハワイは5月から本格的な夏に突入するため、日本でいう7月や8月の暑さになります。

ハワイの人気フルーツ、マンゴーも5月から美味しい季節になり、「これぞハワイ!」を体感したい人は、5月以降にハワイに来るのがオススメ。

5月は、1年の中でも降水量が比較的少なく、晴れが多いですし、雨といっても降り続けるというよりは急なにわか雨のようなものです。
5月のオールデンウィーク(GW)あたりは、航空券がとってもお高いんですが、ツアー予約が開始しても売り切れてしまうほど、人気のシーズンです。

5月のGWにハワイ旅行を考えているのであれば、早めに予約して航空券を押さえましょう。


ただ、5月が乾季だからと言って油断して雨具の準備もしないで、Tシャツなどだけ準備していくのはお勧めしません。

5月でなくとも、そもそも"ハワイの天気は気象予報士も当てにくい"と言われているほど、ハワイは天気予報があてになりません。( ̄▽ ̄;)!!

「今日は天気予報では1日晴れだから、傘はホテルに置いていこう」と外出したら、晴れどころか曇り空で雨が降ってきたり・・・。
1つの天気予報では雨だと言っているのに、他の天気予報を見ると晴れだったりすることもあります。笑

あんまり天気予報に頼りすぎず、雨具は必ず持ち歩くようにするといいですよ。

ちなみに、ハワイ旅行の持ち物についてはこちらハワイ旅行に持って行くべき持ち物!必需品リストアップを参考にしてくださいね。


もちろん、服装は日本の夏ファッションでOK!
ロコも観光客も、みんな露出が高い服装でビーチやショッピングを楽しんでいます。

日本人観光客も、暑いですし乾季は露出の多い服装になってきますが、夜出歩く場合はオシャレなレストランなど、昼間の露出全開な格好では、入店を断られてしまうこともあります。

そもそもハワイは治安は比較的良いとはいうものの、英語が堪能な方はいいですが、そうでない場合は、あまりにも露出が高すぎる格好でフラフラするのは控えたほうが良さそう。


昼間はバケーションスタイル、夜は露出は控えて上品なワンピースなどでリゾート感を出しつつ、オシャレに決めてみては☆(*^ω^*)



5月のハワイはベストシーズン真っ只中で、安定した天候が続きますので、海水浴をはじめウミガメウォッチングやドルフィンスイム、天国の海ツアー、サンドバー、シュノーケリングにダイビングなど、さまざまなマリンスポーツが楽しめます。

サーフィンも、冬のピークは12月と1月、夏のピークは5月と6月と言われているため、この時期はサーファーたちでもビーチが賑やかになります。


ドルフィンスイムについてはこちら【ドルフィンアンドユー】私の口コミ公開中★ハワイでイルカと泳ぐ!ドルフィンスイム(シュノーケル)のツアーを、天国の海ツアーやサンドバーツアーについてはこちらハワイのサンドバー(天国の海、天使の海)/ダイヤモンドヘッドのオプショナルツアーを、シュノーケリングにもおすすめのビーチはこちらハワイの綺麗なビーチ・海で泳ぎたい(シュノーケルなど)!ハナウマ湾やワイキキビーチなどのおすすめビーチマップを参考にしてください。


日差しは相変わらずとっても強いので、サングラスや紫外線対策のため、帽子やラッシュガードも忘れずにキャリーバッグに詰め込みましょう。


5月だと日本でもまだ水着やラッシュガード、夏用の帽子などはお店で売っていないので、ハワイに着いてから現地調達するのも、ハワイ旅行の記念になりそう☆

水着やラッシュガード、サングラス、帽子などの雑貨やビーチグッズ・衣類は、ハワイのABCストアでそこら中で売られていますし、1年を通してアラモアナショッピングセンターやワイキキの大通りの専門店などで買うことができます。


「Hawaii」とロゴの入ったものや、プルメリアやホヌ(ウミガメ)柄など、ハワイ限定のビーチ用品を身につけるのも、ハワイの楽しみ方の1つですし、あとあとになっても思い出の品物となりそうですね。

友達に、それかわいい!どこで買ったのー?なんて聞かれたときに、ハワイだよーって答えるのもなんだかかっこいい。笑


ちなみに、ABCストアで売っているものについてはこちらハワイのコンビニ「ABCストア」には何が売ってる?/コインランドリーがあるワイキキのホテルは?をどうぞ☆


6月のハワイの気候(天気)、服装

6月のハワイの平均最高気温は30度超え、平均最低気温は20度です。
6月というと、日本ではジメジメとした梅雨の季節ですよね。

ハワイでは6月は1年で一番降水量が少ない(雨が少ない)、観光にもマリンスポーツにも一番適した期間です☆

6月にハワイに行くなら、日本の梅雨を忘れられて気分も晴れそうです(*´ω`*)

1年中食べられるハワイのパイナップルなども、この時期からが旬となり、マンゴースイカなどもスーパーやマーケットなど、そこら中で売られています。

南国のフルーツは、ハワイではこの時期お安く売られているので、トロピカルなフルーツを、旬のこの6月に堪能したいですね☆

1個まるごと買うと、切ったりするのに困る・・・という人は、ABCストアなどでもカットフルーツんなって手のひらサイズくらいのパックに入れられて売っています。
こういうの、日本のスーパーでも見かけますよね。


服装は、日本でいう夏のファッションでもちろんOK。
ただ、ハワイではショートパンツの人は多くても、ミニスカートの人はあまりいません。

ビーチではもちろんみんな水着ですが、いくらリゾートとはいえ、水着で出歩かないで、水着の上にワンピースを着たり、水着の上にTシャツとショーパンなどのスタイルなら、海水浴からショッピングまで対応できる服装だと思います。

もちろん靴は、ビーチサンダルの人たちばかりです。
スニーカーをはいている人は観光客以外にあまりいませんが、「ダイヤモンドヘッド・トレッキング」など、ハイキングやウォーキングツアーなどに参加する場合は、ツアー会社からスニーカーを持参したほうがいいと言われます。


街歩きをするときなど、歩き回るときには履きなれたスニーカーは必要だと思いますよ☆


ダイヤモンドヘッドのツアーについて詳しくはこちらハワイのサンドバー(天国の海、天使の海)/ダイヤモンドヘッドのオプショナルツアーをどうぞ。



6月にハワイに行くなら、マリンスポーツをガンガン楽しむしかないですよ!
雨が少ない6月は、絶好の海日和になると思います。

というのも、10月の雨季に私が新婚旅行でハワイに行ったときには、雨や台風の影響で、日にちによってはツアーが全て中止になることもありました。

せっかくハワイに行ったのなら、シュノーケリングやダイビング、海水浴など、思う存分楽しみたいですよね。
まさに、6月はあまり雨の心配もしなくていいので、青い海と白い砂に囲まれた、天国に近い場所と言われるハワイで、いろんなマリンスポーツが楽しめそう。


毎週のようにいろいろなイベントやパレード、コンサートが開催されるので、日焼け対策もしっかりしてお出かけしましょう。
ハワイの日差しは、日本では浴びたことがないほどの強烈な日差しです。笑

サンセットクルーズやディナークルーズなどのオプショナルツアーも、この時期なら雨季よりも海風は寒くなく、新婚旅行でも家族旅行でも楽しめます。


サンセットクルーズなどのツアーについてはこちらハワイでサンセット・ディナークルーズ/シーライフパーク/ホエールウォッチングがしたい!へ。


<<前の記事「季節ごとのハワイ旅行のイベント!「4月・5月・6月」」へ
         >>次の記事「季節ごとのハワイ旅行のイベント!「7月・8月・9月」」へ


●関連記事
ハワイ旅行の服装は?温度・気温は?海は泳げる?「1月、2月、3月」正月・春休みなど
ハワイ旅行の服装は?温度・気温は?海は泳げる?「7月、8月、9月」夏休み、お盆など
ハワイ旅行の服装は?温度・気温は?海は泳げる?「10月、11月、12月」年末年始など




↓ハワイ旅行前に作っておくと安全・便利





↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物・お土産

 

番外編