ハワイ旅行前にまずチェック!

ハワイ旅行に持って行くべき持ち物!必需品リストアップ

ハワイ旅行へ持っていく持ち物・必需品を紹介します。特に、今回が初めてのハワイ旅行・海外旅行という方は、何を持っていくべきか分からないと思いますので、このページを参考にしてください。


せっかくのハワイ旅行を思いっきり楽しむためにも、持ち物の用意は慎重に行いましょう。


普段、国内旅行は1年に必ず4回は行く私でも、今回のハワイ旅行が初の海外旅行だったため、持ち物に関してはかなり慎重に厳選しました。


「これは持っていかなくても大丈夫だろう」と、私たち日本人の感覚や常識で持ち物を決めていくと、ほんと困ったことになります。いくら日本人が多いハワイと言っても、海外は海外だからです。(`・ω・´)


今回、私が実際にハワイへ旅行に行き、リアルに体験したこともふまえて、本当に必要な物・必要でない物(いらない物)・あると便利だった物を紹介していきます。


女性の方は、こちらのページも参考にどうぞ→ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?


もくじ
ハワイ旅行で本当に必要だった持ち物
ウェディングプランで必要な持ち物
必要なかった持ち物・いらない物
まとめ


ハワイ旅行で本当に必要だった持ち物


(1)スーツケース
スーツケースは、国内旅行で普段使っているようなサイズよりも、大きめの物がいいと思います。


特に、新婚旅行でハワイに行く方は、帰国してからみんなに配るためのハワイ土産を大量に購入することもあり、大きめが◎。


ハワイの代表的なお土産のマカダミアナッツなどのチョコの箱なんかも、思ってる以上に持ち帰るときかさばります・・・。入りきらないのは困る・・・とぎゅうぎゅうにスーツケースに詰めると、いざ日本に帰って開けてみたら、詰めて入れすぎてお土産の箱の角が潰れてしまっていた・・・なんてことになりかねません。


お土産をたくさん買いすぎてしまっても対応できるように、スーツケースは大きめがいいですよ。


スーツケースを新しく買おうかなーと思っているなら、カギ付きのものを購入しましょう。
最近売っているスーツケースは、ほとんどがカギ付き(施錠)タイプですが、海外旅行ならなおさら鍵は必要だと思います。


空港で荷物を預けるときには鍵はかけないままの方がいいんですが、ホテルの部屋では必要だと思うんですよね。


ホテルの治安は昔と比べれば過剰に心配することはないと思いますが、私が思ったのは、「ホテルの部屋の金庫に入れるほどの貴重品ではないけど、かといって部屋に置きっぱなしにもしたくない物」の置き場所


ホテルの部屋の金庫なんて、夫婦2人でメインのお財布とかいろいろと入れたら、スペースはあまり余裕がないですし、入れたい物全てが金庫に入らなかった場合にも、スーツケースに鍵がついていれば、まだ安心ですよね。


このように、スーツケースを選ぶなら、防犯面も気にしてみてくださいね。


スーツケースに関してではないですが、私たちは今回のハワイ旅行で貴重品にまつわるこんなトラブルに遭いました・・・。
詳しくは→ハワイで私に起きた事件!「キャッシュパスポート」持ってくべきだった・・・


ハワイは日本人も多くて治安も良いイメージが強いですが、日本と同じ感覚でいると痛い目にあうこともありますので、注意したいところです。



(2)持ち運び(観光)用カバン
スーツケースとは別に、観光の際などに使う持ち運び用のカバンは必須。


手提げよりは手で持つ必要がないような、リュックやショルダーバッグ、ウェストポーチなどがお勧めです。


ハワイはとても暑いので、常にペットボトルの飲み物などを持ち歩くことも多く、ガイドブックや財布などの他に、飲料水もちゃんと入るような、持ち物にあったサイズのバッグを持っていきましょう。


ちなみに今回、私はショルダーバッグ、旦那さんはリュックを持って行きました。



(3)持ち歩き用の財布
ハワイのワイキキはそれほど治安は問題ないですが、やはり海外ですから、もしもの時のために財布は2つ持つのが良いです。


例えば、日本で普段使っている財布には、ドルに両替した大半のお金と、予備で持っていく日本円を入れ、ホテルの金庫に常に入れておく。


そして、持ち運び用に100均などで安い財布を買って、その財布に"その日必要になりそうな現金だけ入れて持ち歩く"というスタイルがお勧めです。


私もそうしたんですが、やっぱり大金を常に持ち歩くのは危ないし、もし落とすなり盗られるなりしてしまった場合、所持金ゼロになってしまいます( ̄▽ ̄;)


なので、全額常に持ち歩くのではなく、その日必要になりそうなお金だけを持ち歩き用の財布に入れるようにしましょう。クレジットカードも持っておいて現金と場合によって使い分けるのもおすすめ。


私たち夫婦も、今回お財布・お金に関する事件(トラブル)に、巻き込まれてしまいました。(´;ω;`)
詳しくはハワイで私に起きた事件!「キャッシュパスポート」持ってくべきだった・・・ページで紹介していますので、トラブルシューティングだと思って、私が被害に遭った体験談を、ぜひ参考にして気をつけてもらえれば・・・、と思います。


いくらくらいの現金を持っていった方がいいかについては、こちらハワイ旅行の費用・料金・予算は?飛行機代・ホテル代・その他費用についてで解説しています。



(4)パスポート、ESTA、海外旅行保険証
海外旅行では、パスポートやESTAは絶対に必要になります。忘れるとハワイに行くことが出来ません。


紛失しないようにするとともに、ESTAや海外旅行保険証とまとめてトラベルケースなどに入れて持ち運ぶといいですよ。


入国手続きはもちろん、お酒を買うときなどもいちいちパスポートの確認をされますし、パスポートなどは旅行中にちょくちょく出し入れするタイミングがありますので、しっかりと管理しましょう。


ESTAについて→ハワイ旅行のESTAとは?確認、申請方法、自分でとる方法!旅行会社で代行?
海外旅行保険について→海外旅行保険とは/ハワイ旅行のために入るべき?必要なの?
入国手続きに関して→ハワイ旅行の入国手続き・出国手続きって、どんな感じ?!必要なもの?
ABCストアの紹介→ハワイのコンビニ「ABCストア」には何が売ってる?/コインランドリーがあるワイキキのホテルは?
のページをそれぞれ参照ください。


あとは、旅行会社からのツアーの日程表や、オプショナルツアーの申し込み書、航空券なども絶対忘れないようにしましょうね(`・ω・´)


機内では、税関の書類を書き込んだりするので、ボールペンもパスポートと一緒に持っておくといいですよ。
税関の書類などについて→ハワイ旅行で「機内持ち込み」のバッグ、液体、食べ物のサイズと量!化粧品やお菓子は?



(5)携帯電話、充電器
最近は、スマートフォン(スマホ)、アイフォン、ガラケーなどでも、海外では何の契約も必要なく海外利用に切り替わるタイプのものが多いですね。


加入しているプランにもよりますが、海外利用する際にはあらかじめ日本でそのプランの申し込みが必要なものもあります。


このあたりについては、ハワイなど海外でのスマホ・iPhone、ipadなどの設定、利用、料金は?ドコモ、au、ソフトバンクで詳しく解説していますので、参考にしてください。


携帯電話は、ハワイで観光に出歩く際にも絶対必要になります。電卓機能でチップの計算もできますし、ナビを使ったり、近くのレストランやカフェを探すにも、携帯はなくてはならないですよね。


また、携帯を持っていくなら当然ですが充電器も必要です。海外対応の充電器や、電圧変換用のソケットなどが必要になります。


携帯の充電については、ハワイのホテルでスマホ・iPhone・3ds・デジカメの充電器、コンセントは?ハワイで充電器が買えるお店!を参考にどうぞ。



(6)雨具
ハワイでは季節にもよりますが、スコールが多かったり雨の日が続くこともしばしば・・・。今日はとってもいい天気だなって思って外出しても、急に通り雨に見舞われることもあります。


雨宿りをして済む程度の雨ならいいですが、折りたたみ傘・カッパなどをバッグに入れて持ち歩くといいですよ。ハワイではカッパを着ている人も多かったですし、自分でかさばらないと思う雨具を選択しましょう。


ハワイのコンビニ「ABCストア」でも、傘などは常に売っているんですが、かわいい柄とかは一切なくて、真っ黒の無地のものが$10はしますので、日本から持っていくのがおすすめです。


ちなみに私は、ハワイでいきなり降る雨、嫌いじゃないです。なぜなら・・・虹が高確率で見れるから! ハワイは虹がよく出ることでも有名ですよね。


ハワイには、"No rain, no rainbow."ということわざがあります。直訳すると「雨がなければ虹はない。」となります。「つらいことがあるから、その先にイイことあるんだよ。」という意味があるらしいです。陽気でプラス思考の人が多いハワイのイメージにぴったりな名言ですね♪



(7)ハワイのガイドブック
飛行機の中をはじめ、バスを待っている間やレストランの待ち時間など、観光中にもちょっとした空き時間があります。


そういった時間に暇つぶしがてら見ることができますし、いざ観光先でちょっと道に迷ったときにも役立つので、ガイドブックは1冊持っていった方がいいと思います。


ガイドブックをそのまま持ち歩くのは重いから嫌だという方も、付録でついている地図の冊子くらいは、持ち歩き用のバッグに入れておきましょう。


英語表記があるものが多いので、道を聞いたりするときにも少し使えると思います。



(8)デジカメ、充電器
観光するとき、行く先々で携帯で写真撮影をしていると、充電もすぐになくなってしまいますし、携帯の調子が悪くてせっかくの観光スポットで写真撮影が出来なかった・・・なんて事態もないとは言えないので、デジカメは絶対に持って行った方がいいと思います。


また、せっかくのハワイ旅行の想い出となる写真だから、スマホのカメラじゃなくて画質の良いデジカメ・一眼レフのカメラで撮影したい!という方もいらっしゃると思います。


私は、防水使用のデジカメを買って持って行きましたよ。


デジカメを持っていくなら、SDカードの空きメモリの確認と、デジカメの充電器も忘れずに☆



(9)化粧品、生理用品
化粧品など、ハワイで安く購入できるものももちろんありますが、いつも使っているものを持って行くのが無難。ただ、持って行くのもかさばるので、化粧品の安いトライアルセット・試供品を買って持って行くという女性も多いようです。私もそうでした。空のボトルはハワイのホテルに置いてこれば良いので、帰りの持ち物が減ります。


参考ページ:ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?


女性の場合、急にハワイ旅行中に生理がきてしまう可能性もある人は、生理用品も必ず持っていきましょう。



(10)常備薬、酔い止め
ハワイでも、ある程度の医薬品ならABCストアなどでも売っているんですが、頭痛薬や胃腸薬などは飲みなれたものを持参することをお勧めします。


また、ドルフィンスイムなどマリンスポーツなどのオプショナルツアーに参加する場合、港から船で移動することがほとんどで、ツアー会社からも、酔いやすい人は船酔い防止のために酔い止めを飲むことを勧められるので、酔い止めは持って行った方がいいですよ。


私が体験したドルフィン&ユーのレポート→【ドルフィンアンドユー】私の口コミ公開中★ハワイでイルカと泳ぐ!ドルフィンスイム(シュノーケル)のツアー



(11)日焼け止め、サングラス、帽子、制汗スプレー
ハワイは、日本とは比べ物にならないくらいの暑さと日差し・・・。日焼け止めは、肌用だけではなく、頭皮保護で髪の上からかけられるスプレーもあった方がいいです。


サングラスは、オシャレとかではなくて目を保護する目的でも絶対に持っていくべき物の1つです。ハワイに行くとわかりますが、外を歩いている人はほぼ100%の割合で、みんなサングラスをかけていますよ(`・ω・´)


帽子も、日差し対策として絶対にあった方がいいです。熱中症予防にもなりますし、ちょっとお値段ははるものの、ハワイでもいろんなところに帽子が売っていますので、バカンステイストの物を現地調達するのもいいですね。


8×4などの制汗スプレーは、必要な人は持っていくってくらいのレベルでもいいですが、日本では考えられないくらい汗をかきますし、女性なら特に汗のニオイって気になるので、私的には持って行ったほうがいいと感じました。



(12)お風呂セット

たくさんあるので、大きくまとめてお風呂セットとってますが、私がハワイで必要だと思った物を紹介すると・・・


・洗顔用品
・化粧水や乳液など保湿用品
・コンタクトの洗浄液
・歯ブラシ、歯磨き粉
・ボディソープ
・ボディ用スポンジ
・ブラシ(くし)
・シャンプー、トリートメント
・カミソリ(電動シェーバー)、ひげ剃り
・綿棒


です。


このお風呂セットの数々が、どうしてハワイで必要かというところに、かなりポイントがあります。これはハワイに旅行に行ったことがある人にしか分からないので、ちょっと詳しくお話しますね。


洗顔用品や保湿用品、コンタクト洗浄液などの日用品は、ハワイでもドンキホーテなどで買えるんですが、実際のところ私が感じたのは「4泊6日の日程で、生活用品を揃えている暇はない」ということ。向こうにも売ってるだろう、と思っていると、観光しているうちに買うのを忘れて、ホテルに帰ってしまったりします。


(参考ページ⇒ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?


それと、日本国内のホテルって、どこのホテルだってアメニティの中には歯ブラシや歯磨き粉、ボディソープ、くしなど、いろいろホテルの部屋に揃っているのが当たり前ですよね。


しかし!
ハワイのほとんどのホテルには、"歯ブラシ、歯磨き粉、くし、ボディソープ、ボディ用スポンジ、綿棒は置いてありません"。


私もびっくりしたんですが、私が宿泊した、ワイキキの中でも4つ星ホテルの「シェラトンワイキキ」でさえ、これらはアメニティの中にありませんでした。


ABCストアで歯ブラシセットは売っていたものの、これもアメリカサイズなのか、ブラシの部分が超でかい!!笑
奥歯まで磨けないどころか、口の中に入れるとブラシがかさばる。笑
なので日本から持っていきましょう。( ̄▽ ̄;)


ボディソープもあるにはあるんですが、なんとシェラトンは"石鹸タイプ"でした。ハワイの全てのホテルが石鹸タイプかは不明ですが、海入ったり汗かいたりした後のボディ石鹸って、とっても頼りない。笑


ちなみに、お部屋のアメニティにはボディを洗う用のスポンジ(タオル)もなかったので、ほんと困りました。ボディソープ、ボディ用スポンジも必需品です。


シャンプー、トリートメントはホテルのお部屋にもありますが、旅行用サイズの使いきりタイプが日本の薬局などにも売っているので、それなら現地で捨ててこれるので、かさばりませんよ。


ムダ毛の手入れや、ヒゲの手入れをするのに、シェーバーやカミソリは必要ですね。ただし、スーツケースに入れて預けるならハワイへ持って行けますが、機内持ち込み用の手荷物としては持ち込めないので、注意が必要です。


機内持ち込み手荷物に関しては、詳しくはこちら→ハワイ旅行で「機内持ち込み」のバッグ、液体、食べ物のサイズと量!化粧品やお菓子は?


(13)洗濯用の洗剤、柔軟剤
ハワイには、ホテルにコインランドリーがあるところもあるので、洗剤と柔軟剤を持っていけばホテルで洗濯できます。


最初から洗濯するつもりでいれば、衣類が少なくなり、持ち物のかさをだいぶ減らせますよ。



(14)着替え、下着、寝巻き(パジャマ)
汗をたくさんかきますし、海やプールを出た後もこまめに着替えたくなりますので、着替えや下着は余裕を持って多めに持っていく方がいいですよ。


飛行機の機内は肌寒く感じることもあるので、羽織るものを持っていくことも忘れずに。
(服装については、シーズン別ハワイ旅行講座☆で詳しく解説していますので参考にどうぞ。)


寝巻き・パジャマ(ルームウェア)についてですが、日本のホテルではパジャマっぽい物が必ず部屋に用意されていますが、ハワイのホテルにはパジャマが用意されていません。


私たちも知らなくて、ホテルに行ってからびっくりしたんですが、日本の常識で行ったため(笑)寝巻きを持って行かなかったので、結局4泊とも外出着として持って行っていたTシャツなどを着ていました。
寝巻きは、ちゃんと持っていくようにしたほうがいいですよ(`・ω・´)



(15)靴、ビーチサンダル
靴は、ダイヤモンドヘッドのトレッキングやちょっとした街歩きのツアーなどに参加する場合に必要だと思います。


ダイヤモンドヘッドは、それほど山って感じはしないものの、履きなれたスニーカーを持っていくほうがいいですよ。


ハワイでは基本的に常にビーチサンダルで過ごせます。笑
ドレスコードが必要な高級レストランなどにディナーで行く場合は別ですが、基本的に観光だろうがショッピングだろうが、ビーチサンダルで十分です。


海に入ることも多いですし。私もビーチサンダルは持って行ったんですが、ハワイのABCストアでも結構かわいいビーチサンダルがいくつも売られています。


どれも$10以下で買えますし、ハワイって感じの常夏柄がとってもかわいいので、気に入ったものを現地調達するのもイイですよ☆


ちなみに、私がABCストアで購入したものがこちら。


とってもかわいいですよね(*^ω^*)
これでだいたい$8くらいでした。日本でも履けるし買って正解でした☆



(16)水着
ハワイに行くなら海には絶対入ると思うので、水着も必需品です。
日本から持っていくのもいいですし、時間があるならハワイで水着を買うのもとってもお勧め。


それほど金額は高くないですし、日本には売られていないような、トロピカルなカラーのかわいい水着や、日本ではあまり見かけないセクシーなスタイルの水着もたくさん売られています。(`・ω・´)


オアフ島のアラモアナショッピングセンターにも水着屋さんが入っていて、私もぶらっと立ち寄ったんですが、ほんとかわいい水着ばかりでした!


ショップの若い女性の店員さんも、日本語があまりわからないものの、ニッコリ笑って、ジェスチャーでこうやって着るとかわいいのって感じで、話しかけてくれました☆


店員のお姉さんに、「今日ハワイにきたの?」と英語で聞かれたので、「うん、ハネムーンなの」って日本語混じりに答えると、「ワーオ!ハネムーン?コングラチュレーションズ!」と言ってくれたのを覚えています。笑
接客もしつこくないので、良かったです。


もちろん、水着はABCストアでも売ってますし、ワイキキの「H&M」でも販売されていました。日本では見たことない柄で、とっても安かったので、私はH&Mで水着を買いました☆


お気に入りの水着をハワイで見つけるのも楽しかったですよ☆



(17)スリッパ
これ、私が思う最重要な持ち物!笑


なんと、ホテルの部屋にはスリッパが用意されていません。(さすがアメリカ)
なので、ホテルの部屋で過ごすとき、とっても困りました。


日本のホテルには、部屋にスリッパがあるのは当たり前なんですが( ̄▽ ̄;)


飛行機の中でも長時間も靴を履いていると疲れますし、ホテルの中にも用意されていないところが多いので、スリッパは絶対持って行きましょう。


ちなみに、JALでは飛行機の席に使い捨てっぽいスリッパが用意されていたので、機内では困りませんでした。JALの心遣いは素晴らしい(`・ω・´)



(18)使い捨てマスク

機内で寝るとき、かなり口の中が乾燥してきますので、使い捨てマスクはあったほうがいいと思いました。
使ったら捨ててこればいいので、かさばらない物ですし、風邪対策にもなります。



(19)圧縮袋
100均の安い物でもいいので、キャリーケースのサイズくらい大きな圧縮袋を数枚持っていくと、帰国準備のとき、着た服や水着、タオルなど、衣類系はなんでも入れて圧縮できてしまうので、キャリーケースのスペースの有効活用ができます。


圧縮袋で服などを圧縮してしまってキャリーに入れると、驚くほど隙間ができるので、お土産がたくさんある場合にも便利です。


これはかなり「持ってきておいて良かった!」って思った物でした。


おすすめページ


女性の方は、こちらのページ→ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?も参考にどうぞ♪


ウェディングプランで必要な持ち物

私がハワイでやった「ビーチフォト」など、ウェディングやハネムーン系のツアーやプランでは、「日本の結婚式で使った、ブライダルインナーがあれば持ってきてほしい」と言われると思います。



ない場合は普通の下着でもいいらしいですが、私たちは結婚式の直後にハワイに行ったので、ブライダルインナーを持っていき、結婚式で使った物をフォトプランでも使用しました。


男性の場合は、「着ようと思っているタキシードの色に合わせた靴下を持ってきてほしい」と言われます。
別に、白のタキシードなら白の靴下じゃないとNGなどというわけではないので、これはあまりシビアにならなくても、黒とか白の無地だったら大丈夫だと思います。


あと私たちのように、新婚旅行でハワイにいった場合には、"結婚指輪"もお忘れなく。
いつも指につけてるとは思いますが、ビーチフォトの撮影で結婚指輪も映るので、しっかり持っていきましょう。


ビーチフォトについては、【私の口コミ大公開】ハワイのウェディング・ハネムーン(新婚旅行)におすすめ!写真のみ「ビーチフォトプラン」のページで詳しく解説しています。


必要なかった持ち物・いらない物

(1)大判のタオル
体をふくサイズのタオルといいますか、よくプールや海などに持っていくような大きいタオルは、日本からわざわざ持っていく必要はないと思いました。


「海に入るし、タオルは絶対いる!」と思って、私も日本からあの大きなかさばるタオルを持って行ったんですが、ハワイではほとんどのホテルで"タオルの貸し出し"があるんです。


海に入る前など、なにかついでのときにフロントまで行き、部屋のナンバーを伝えるだけで、タオルを無料で借りることができます。もちろん、ビーチやプールへの持ち出しもOKです。(ちゃんと返却しましょう)


ただし、私たちが泊まったシェラトンワイキキではタオルの貸し出しがあったんですが、宿泊するホテルによってはタオルの貸し出しがない場合もあります。これは事前に確認が必要です。


逆に、スポーツタオルくらいのサイズだったら、あっても便利かなと思います。汗をふくタオルにもできますし(`・ω・´)ウェットティッシュもバッグに忍ばせておけば何かと使えそう。



(2)トラベル枕
飛行機の機内などで使う、首におく枕のことです。空気を入れるタイプのものや、中身がビーズでふわふわしたものなど、いろいろありますよね。


今回私たちは、ハワイ旅行にJALを利用したんですが、JALでは通常クラスのエコノミーでも、1人1人に枕が用意されていました。なので結局トラベル枕は使いませんでした( ̄▽ ̄;)


このように、利用する航空会社によっては枕が用意されている場合もありますので、気になる方は事前に確認しておきましょう。



(3)アイマスク
飛行機の中で寝るにしても、機内食を食べてしばらく経つと、機内の中が勝手に暗くなりますので、わざわざをアイマスクを持参するほどではないかなーと思いました。


まあ、かさばるものでもないので、アイマスクしたほうがよく眠れるという方は持っていけば良いでしょう。



(4)ドライヤー

女性は髪の毛が命ですが、ドライヤーはホテルの部屋にありますし、そもそも変換アダプタなどがないとドライヤーは使えません。



(5)洗濯用ハンガー、洗濯バサミ
ホテルの部屋にありますので、いらないと思います(`・ω・´)


まとめ


以上を参考に、持っていくべき必需品は忘れないように持っていくようにしてくださいね。逆に、必要ない物を持って行って荷物を無駄にかさばらせないようにしたいものです。


また、お時間ある方は、ハワイ旅行の持ち物に関する以下のページも参考に、さらに素敵なハワイ旅行を目指してみましょう。


女性の方へ→ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?


現金の持ちすぎに注意→ハワイで私に起きた事件!「キャッシュパスポート」持ってくべきだった・・・




<<前の記事「ハワイで必要になるお金、持っていくべき予算とは/ハワイの物価事情」へ
      >>次の記事「海外旅行保険とは/ハワイ旅行のために入るべき?必要なの?」へ

●関連記事
旅行会社の、ハワイの人気レストラン予約のオプショナルツアーとは?利用するメリット
ハワイの宿泊先ホテルの選び方!オーシャンビューなどの部屋の眺望の意味、ホテルのランク
格安でハワイ旅行がしたい!何月?時期は?ベストシーズンはいつ?



↓ハワイ旅行前に作っておくと安全・便利





↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物・お土産

 

番外編