ハワイ旅行前にまずチェック!

ハワイ旅行のESTA!自分で手続きするやり方、入力方法

ハワイ旅行のために取得するESTA。
ESTAって何?という基本情報から、申請方法、期限、旅行会社の代行サービスについては、こちらのページハワイ旅行のESTAとは?確認、申請方法、自分でとる方法!旅行会社で代行?で解説しています。

このページでは、画像つきでESTAの申請の入力方法についてお話していきます☆


他サイトでもESTAの申請方法は解説されていますが、古い方の公式ページのままのものばかりなので、ここでは現在の最新の公式ページの画像で紹介しています。


はじめに、ESTAの公式サイトにアクセスします。(`・ω・´)
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/


(1)ESTAの公式ページの言語を、日本語に切り替えます。






(2)ESTAを初めて登録する人は、左側の「申請する」という方から進みます。



ちなみに、ESTAを更新する人、登録を検索する人などは右側をクリックします。




(3)免責事項を読み良ければ「はい」をクリックして、その後「次へ」をクリック。






(4)旅行促進法を読み良ければ「同意します」をクリックして、「次へ」をクリック。






(5)必要事項を、英語(ローマ字)で記入していきます。





このように、質問の意味が理解できないとき、記入の仕方がわからない時には、その質問の横にある「?」のマークをクリックすると、解説がでてきます。

住所など特に、アメリカの住所の書き順は日本とはちょっと違いますし、もしわからない質問があったときには、この解説を読んでみましょう。

ちなみに1度出した解説文は、「?」マークをもう一度クリックすることで、閉じることが出来ます。





(6)各質問に対して、「はい」か「いいえ」のどちらか一方をクリックしていきます。






(7)権利の放棄を読みよければ項目をクリックして、「次へ」をクリックしてください。



全て記入して一番最後の「次へ」をクリックしたとき、もし記入漏れや記入ミスがあった場合には、次のページで赤字で「必要項目です。」などとお知らせが出ますので、これが出たらその項目を訂正しましょう。




(8)このページで、記入ミスがないかを慎重にチェックします。



入力が間違っていた箇所があれば、一番下にある「戻る」をクリックして、その箇所を再度訂正します。




記入した情報が全て正しければ、下にある4項目を再入力し、「申請」をクリックします。




これで申請は完了です。

次のページで「申請番号」が出ますので、これは必ずメモをとるようにしましょう。


申請番号を取得した後は、ESTAの料金の支払いページに移ります。
支払いに関しては、こちらのページを参考にしてください。


また、支払いが完了し、渡航認証が出ましたらそのページを印刷(プリントアウト)しておきましょう。

プリントアウトしたものは、旅行の際にパスポートと一緒に持参します。


<<前の記事「ハワイ旅行のESTAとは?確認、申請方法、自分でとる方法!旅行会社で代行?」へ
>>次の記事「ハワイ旅行は、JTBとHISはどっちがいい?旅行会社別の特徴・選び方・比較(メリット&デメリット)」へ


●関連記事
ハワイ旅行で「機内持ち込み」のバッグ、液体、食べ物のサイズと量!化粧品やお菓子は?
ハワイと日本の時差/日本から飛行機でかかる時間と、機内での過ごし方と暇つぶし方法
ハワイ旅行の入国手続き・出国手続きって、どんな感じ?!必要なもの?



↓ハワイ旅行前に作っておくと安全・便利





↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物おすすめスポット

 

番外編