ハワイ旅行前にまずチェック!

ハワイを満喫できる旅行日数(滞在日数)は?3泊5日、4泊6日?何日必要?宿泊数と観光・ツアー

ハワイと日本の間にある、"19時間"もの時差。
時差の影響があると、旅行日数に対して実際何日ハワイで宿泊できるのか?そして、何日間観光ができるのかなど、ハワイ旅行の期間を決めるのに役立つお話をしています。


時差により生じる、ちょっと難しい旅行日数とハワイでの宿泊数

こちらのページハワイと日本の時差/日本から飛行機でかかる時間と、機内での過ごし方と暇つぶし方法で解説したように、日本からハワイに行くときには同日着で、ハワイから日本に帰るときには翌日着。


私もこの違いについては、最初わけがわからなかったので、これをもう少しわかりやすくお話すると・・・

(例1)4泊6日のハワイ旅行の場合



こんな感じです。
日付変更線の影響で、ハワイから日本への帰路は、4泊ハワイに泊まって5日目の午前に飛行機に乗ったものの、8時間飛行機にのり日本に着くと、日本時間ではその翌日の6日目の夕方(もしくは夜)になっています。

そりゃ、時差ボケにもなりますよね。( ̄▽ ̄;)


ハワイ旅行は、何日(何泊)あればいい?

ハワイに旅行に行く場合、具体的に何泊あればじっくり観光もできて、ハワイを満喫できるのでしょうか。

JTBやHIS、近畿ツーリストなど大手のツアー会社の中で、ハワイ旅行のプランが用意されているものは、ほとんどが「3泊5日」からのツアー。


(参考ページ⇒ハワイ旅行は、JTBとHISはどっちがいい?旅行会社別の特徴・選び方・比較(メリット&デメリット)


つまり、3泊5日のツアーがハワイ旅行の最短日数なので、最低限でも5日は休みを取れないとハワイ旅行はキツいです。

新婚旅行や家族旅行などでも一番人気の日数は「4泊6日」のもので、日数が多いものだと7泊9日などもあります。


私も今回4泊6日でハワイ旅行をしてきたんですが、上の画像の宿泊数のところを見てもらうとわかりますが、実際のところは旅行初日はハワイに午前中に着いても、税関や検査の関係でかなり時間がかかるので、ホノルル空港をすぐには出られません。

となると、ハワイ着の初日は午後から観光できると考えても、朝からたっぷり観光できる日って、かなり限られてきます。


ここで3泊5日の旅程の例と、4泊6日の例を私の体験談とともに解説してみます。

●3泊5日の場合の観光可能時間


3泊5日の旅行日数だと、実際にはオプショナルツアーに参加できるのは2日のみ。
おみやげを購入する時間などもあまり余裕がないので、ハワイのお土産は事前にチェックして予習しておけば、焦ることも少なくなると思います。


●4泊6日の場合の観光可能時間


3泊5日のケースと見比べるとわかりやすいですが、トータル6日間の旅程でも、実際に観光できるのはこれだけの日にち。


ハワイ旅行は、最低でも4泊6日はあるといいですね。


↓4泊以上のハワイ旅行にオススメ


ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?




旅行中、オプショナルツアーにはどれだけ参加できる?

旅行中に、オプショナルツアーには何個くらい参加できるのかをお話します。

ハワイでのオプショナルツアーのほとんどは、半日・1日のどちらかで、1日に参加できるオプショナルツアーは、1つが限界。

例えば、「ダイヤモンドヘッドの日の出ツアー」の場合の所要時間は日の出前から午前中、「サンセット(ディナー)クルーズ」「タンタラスの夜景ツアー」なら、夕方から夜にかけて。


しかし、オプショナルツアーのほとんどは・・・
●半日ツアー/午前スタート/午前からお昼すぎ(15時終了などもある)まで
      /午後スタート/正午から夕方または夜まで

●1日ツアー/午前(朝いち)から夕方または夜まで

という感じ。
また例えば、「半日」の午前ツアーAに参加した後に、「半日」の午後ツアーBというように、半日ツアーをはしごすることは、開始時間&終了時間の都合上、不可能なことが多いです。


所要時間が結構かかるツアーばかりなので、1日に参加できるツアーは1つだけと考えてください。

そうなると、3泊5日の旅行日数なら、オプショナルツアーに参加できるのは2つが目安、4泊6日の日数の場合オプショナルツアーに参加できるのは3つが目安となります。


いろんなツアーに参加したい人は、例えば1日かかるツアーではなく、"半日ツアーと数時間ツアー"を組み合わせるといいと思います。


●午前からの半日ツアーのモデルコース


午前のオプショナルツアーは午後よりも種類が多く、選択肢が広がります☆
午前の半日ツアーに参加するなら、「ドルフィン&ユー」などのイルカと泳げるシュノーケリングツアーがおすすめ。
私が体験したレポートはこちら【ドルフィンアンドユー】私の口コミ公開中★ハワイでイルカと泳ぐ!ドルフィンスイム(シュノーケル)のツアーにあります☆


●午後からの半日ツアーのモデルコース


ダイヤモンドヘッドの日の出ツアーは、午前中めいっぱい使うツアーの他に、3時間ほどで終了する、所要時間が短いツアーがあるので、これなら、午後からの半日ツアーにも間に合い、贅沢な1日が過ごせます☆

その他のオプショナルツアーについては、こちら絶対やるべきハワイの人気のオプショナルツアー/アクティビティで紹介しています。



旅行会社を利用してハワイ旅行を申し込めば、こういった旅程表がしっかりもらえるので、時差などがちょっとややっこしくても安心して旅行できますよ☆





↓4泊以上のハワイ旅行にオススメ


ハワイ旅行中のスキンケア化粧品は持っていく派?現地調達派?




<<前の記事「ハワイの宿泊先ホテルの選び方!オーシャンビューなどの部屋の眺望の意味、ホテルのランク」へ
   >>次の記事「格安でハワイ旅行がしたい!何月?時期は?ベストシーズンはいつ?」へ


●関連記事
ハワイ旅行に持って行くべき持ち物!必需品リストアップ
【私の口コミ大公開】ハワイのウェディング・ハネムーン(新婚旅行)におすすめ!写真のみ「ビーチフォトプラン」
ハワイの綺麗なビーチ・海で泳ぎたい(シュノーケルなど)!ハナウマ湾やワイキキビーチなどのおすすめビーチマップ



↓ハワイ旅行前に作っておくと安全・便利





↓ハワイでスマホ使いたい方へ






ハワイ旅行前にまずチェック!

 

シーズン別ハワイ旅行講座☆

 

ハワイでの通貨とチップのお話

 

「はじめてのハワイ旅行」体験談

 

はじめての海外旅行講座

 

ハワイでスマホ・ネットしたい!

 

ハワイへ新婚旅行&結婚式

 

人気のオプショナルツアー

 

オアフ島から行ける島のツアー!

 

ハワイのお勧めホテル徹底解剖

 

ハワイのおすすめレストラン

 

ハワイの3大ステーキ有名店

 

ハワイの買い物おすすめスポット

 

番外編